「障害者に優しい」歯科医院です。

医院案内

バリアフリーで安心な歯科医院

歯科医院の入口

当歯科医院は、駐車場から車椅子で診療室まで行ける形の完全バリアフリーの建物です。車椅子でお出での障害者や有病者や年配者、また付き添いの方が車椅子を押す場合でも、角度の緩いスロープで楽々簡単に診療室までいけるような設計です。


障害がある方々への歯科治療に関する情報があります。

一般社団法人・日本障害者歯科学会


その他のご案内

歯科診療室の室内汚染に対する対策

このような口腔外バキュームの設備も他の医院に先駆け導入しています。

DENPAX SYSTEM

歯科診療室では、エアータービンハンドピースで、切削中に、多量の出血、唾液、金属粉、歯牙などの汚染物質が発生し、医師、患者およびスタッフは、一呼吸に(500ml)ごとに、飛散した粉塵および汚染物質を吸い込んでいます。DENPAX(デンパックス)は、この診療汚染に対処する研究に長い期間取り組み、世界で初めて口腔外バキュームとして開発・製品化されたシステム機器です。特にその操作性と吸引能力は、耐磨耗試験をくりかえし流体力学に基づいた設計によって、汚染物質除去率99%以上(厚生省・現厚生労働省)の評価を得ています。
当歯科医院では医師の健康を守るだけでなく、医療スタッフ、患者さんが安心して治療が受けられるように本装置を導入しています。


VISTA SCAN

デジタルレントゲンシステム

VISTA SCAN SYSTEMVISTA SCAN

高解析フォトン・コレクティング・システム(PCS)

デュールデンタルで開発され、特許を取得している読み取り装置(PCS)によりイメージングプレートのスキャン時に発生するノイズが格段に少なく、鮮明で質の高い画像が得られます。


PHILIPS

フィリップス AED 除細動器

PHILIPS AED

救命現場を支えるフィリップスのAED・除細動器

フィリップスのハートスタートAED・除細動器は、職場、レジャー施設、航空機、救急車、医療施設などに設置することが可能です。このことにより、救助者は「命を救う力」を持つことができます。フィリップスは、除細動器のマーケットリーダーとして、SCA(心停止)がどこで発生しても、救助者がすばやく効果的に処置できる高い効果と信頼性を持つ、救命のためのソリューションを世界中に提供しています。