「障害者に優しい」歯科医院です。

診療案内

歯科一般・小児歯科・障害者歯科・有病者歯科・インプラント
歯列矯正など

特徴的分野

1)障害者歯科(知的障害、自閉症、脳性麻痺、てんかん などで通常治療が困難な方)

①ネットによる抑制治療
 極短時間の処置などに用います。

②静脈麻酔下治療
 比較的短時間で簡単な治療などに用います。

③目帰り全身麻酔下治療
 ・主に①②の方法で治療が不可能な場合に用います。
 ・2時間程

2)歯科恐怖症、パニック障害、異常絞扼反射(嘔吐反射)
 鎮静法・静脈麻酔を用い、リラックスあるいは半眠り状態で治療を行ないます。また健常者でも、抜歯などの強い精神的緊張を強いられる治療の場合に、積極的に笑気吸入鎮静法(俗名:笑気麻酔あるいは鼻マスク麻酔など)を用います。

3)義歯(入歯)
 院内製作のため修理・完成が早い。

4)インプラント
 静脈麻酔下に行ないますので非常に楽です。
 必要に応じてCT検査を行ないます。

5)小児歯科
 副院長の手にかかれぱ、泣いて騒いでいたお子さんでも徐々に出来るようになります。

6)有病者(脳卒中、心疾患その他)
 心電計・血圧計・パルスオキシメーターなどのモニター管理下、また必要により鎮静法(笑気など)を併用して安全を考慮した治療を行ないます。


院長:杉本敏樹  歯科麻酔学会認定医、障害者歯科学会認定医

副院長:杉本玲子 障害者歯科学会認定医


診療日・診療時間

診療時間
9:00~13:00
14:30~18:30